TOYAMAキラリの富山ガラス美術館

d379222e-s

現代ガラス工芸作品を集めた富山ガラス美術館

富山市は30年以上前からガラス工芸を街の新しい文化として確立するため、ガラス作家の育成などに取り組んできました。2015年にオープンした複合施設TOYAMAキラリの中にある富山ガラス美術館は現代ガラスアートの作品コレクションを展示しています。アメリカ出身のガラス彫刻家、デイル・チフーリ氏のインスタレーション作品は写真撮影がOK。かつて神通川で使われていた和船に鮮やかなガラス玉を乗せた作品は、空間芸術としてのガラス作品の力を感じさせてくれます。

IMG_5090

TOAYAMキラリには図書館も併設されていますが、面白いのは建物のあちこちに富山ゆかりのガラス作家の作品が展示されていること。中を歩きながら様々な感性が表現された作品に出会うことができます。富山観光のオススメスポットの1つです。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0Pin on Pinterest0